碧旻翔鶴 (へきびんしょうかく)

2017/12/15

碧旻翔鶴(トリビア) 「かもの法則」 !?

| by:情報管理部

「かもの法則」!?

  人の心には二羽の「かも」が棲んでいる。
  一羽は、「できないかも」と思う否定的な「かも」。
  だめかも、むりかも、できないかも

  もう一羽は「できるかも」と思う 肯定的な「かも」。
   いいかも、そうかも、できちゃうかも~


無理にマイナス思考をプラス思考に変えるわけじゃない
ちょっと、言葉遊びのつもりで言い変えてみちゃおう!
心に、「否定的なかも」が発生したら、くるりと「肯定的な かも」に置き換える。


人の心って面白いもので・・・・・
「わたしは~できる」と言い切ってしまい、それが現実とかけ離れていると

心のどこかで「できるわけないじゃない」って、否定してしまうこともあるそうで
自分の夢を思い描くと同時に、その夢が過去の経験などの延長線上にイメージできない時
とても不安な気持ちになる。・・・・・・・・うん、わかる気がする


そこで、助詞である 「かも」 を付け、「私は~できるかも」と変化させてみると・・・・・
可能性の話ですから、理性は100%否定できない。


自分の脳を上手にだまして、もし実現したら嬉しいな、だったらいいな
ワクワク感が湧いてきたらこっちのもの!!!!!!!

叶っちゃう、かも できちゃう、かも


「かもの法則」 肯定的な「かも」で

あなたは、自分の可能性
どうしたい?を、
どうしちゃう?


15:25
碧旻翔鶴 トリビア
トリビア
12345
2018/04/20new

碧旻翔鶴 ビジネスマナーを考えよう⑦

| by:情報管理部

その3「わ」:
  話題のニュースや時事問題に関心を持つ。



ニュースや新聞に毎日目を通し興味を持とう

今世間で話題になっていること
不慣れでも、意識を向けることからはじめてみない?

もしも、大人の方との話につまってしまった時
ニュースや時事問題は
誰もが知っている共通の話題として出しやすいもの
天気の話と同じくらい、話題のきっかけやちょっとした会話のエッセンスには
一般常識として認識しておきたいところ

自分からそういった話題を提供できるだけでなく
相手がその話題を出してきた際にすぐに反応できると
話題性の広さを自然とアピールすることができ好印象かもしれませんね

将来、社会人として人と向き合ったときに
「時事問題も知らない人」というレッテルを貼られるのは
もったいないことかもしれません
15:35
12345
碧旻翔鶴 タイトルの由来

<タイトルの由来>  碧旻翔鶴 (へきびんしょうかく)

「碧旻高く~♫」から始まり「白雲~鶴に似て」とあります本校の校歌
時を知らせる鐘の音が窓に響く城の上空、白い鶴が、碧く澄み渡る大空を羽ばたく

そんなイメージが浮かびました。重厚感ある素晴らしい歌詞よりいただきましたタイトルです
自由に空を翔ける白鶴のごとく羽ばたけ岩商生!!


平成30年度が始まりますね。新学年をどう始めましょうか?
どんな理想を持って4月を迎え、この一年にどんな可能性を見出そう?


このホームページタイトルにもあります 「夢、希望、未来、地図」 素敵なデザインですね。
夢や希望を胸に、人生の地図をどう描き、どんな未来へ向かいたい?

<しつもんします>
「今年度の終わり、どうなっていたら最幸ですか?」