お知らせ
≪平成30年度 ご案内≫ 

 ●
公開授業
   5月26日(土)
   4限(
13051355


 ●東部進学フェア
 (草加アコス)
  6月2日(土)
       3日(日)

 ●彩の国進学フェア
  7月21日(土)
    22日(日) 




絵文字:NEW表彰一覧
絵文字:NEW資格取得一覧
絵文字:NEW商品開発一覧

商子ちゃん
 
碧い空を翔ける岩商の白鶴たちへ
平成31年度入試情報
平成31年度 準備中
しばらくおまちください
 
岩商ニュース
教科書選定基本方針
学校自己評価システムシート
まなびや
 
彩の国教育の日
 
やくよけコバトン
 
いじめのない学校を目指して
 
お問い合わせ
〒339-0052
埼玉県さいたま市岩槻区太田1-4-1
電話 048(756)0100
FAX 048(790)1501
Mail:info@iwatsuki-ch.spec.ed.jp

 
オンライン状況
オンラインユーザー15人
ログインユーザー0人

科学部

部活動紹介
2017/05/01

活動紹介

| by:科学部
【活動日】
 月水金
 
【活動場所】
 化学室
 
【部員数】
 2人(3年生2人,2年5人,1年生4人)
 
【2013活動報告】
  2月 平成24年度理科教育研究発表会 優秀賞
  3月 「春のサイエンスフェスタ」(板橋区立教育科学館) ボランティア参加 
  6月 青少年のための科学の祭典千葉大会 ボランティア参加
  7月 青少年のための科学の祭典全国大会 ボランティア参加
  8月 「サイエンス教室」(春日部市幸松地区公民館) ボランティア参加
     「科学工作教室」(東金こども科学館) ボランティア参加
     「自由研究フェスタ2013」(板橋区立教育科学館) ボランティア参加
 11月 青少年のための科学の祭典古河大会 ボランティア参加
【2012活動報告】
  2月 平成23年度理科教育研究発表会 優秀賞 
  3月 「わくわくサイエンス」(板橋区立教育科学館) ボランティア参加
   6月 青少年のための科学の祭典千葉大会 ボランティア参加
   7月 「科学工作教室」(東金こども科学館) ボランティア参加
         青少年のための科学の祭典全国大会 ボランティア参加
  8月 「サイエンス教室」(春日部市幸松地区公民館) ボランティア参加
     「わくわくサイエンス」(板橋区立教育科学館) ボランティア参加
 10月 科学教育振興展覧会南部地区展 優秀賞
     科学教育振興展覧会中央展 優良賞    
 11月 「やってみよう科学実験」(千葉市生涯学習センター) ボランティア参加
     青少年のための科学の祭典古河大会 ボランティア参加
 
【2011活動報告】
  2月 平成22年度理科教育研究発表会 優秀賞 鈴木
  3月 「わくわくサイエンス」(板橋区立教育科学館) ボランティア参加
  6月 青少年のための科学の祭典千葉大会 ボランティア参加
  8月 「サイエンス教室」(春日部市幸松地区公民館) ボランティア参加
     「わくわくサイエンス」(板橋区立教育科学館) ボランティア参加
 10月 科学教育振興展覧会南部地区展 優良賞
 11月 青少年のための科学の祭典古河大会 ボランティア参加
 
2010活動報告】
  2月 理科教育研究発表会 優秀賞
  3月 「わくわくサイエンス」(板橋区立教育科学館) ボランティア参加
  6月 青少年のための科学の祭典千葉大会 ボランティア参加
  7月 青少年のための科学の祭典全国大会 ボランティア参加
  8月 「サイエンス教室」(春日部市幸松地区公民館) ボランティア参加
     「わくわくサイエンス」(板橋区立教育科学館) ボランティア参加
 10月 科学教育振興展覧会南部地区展 優良賞
 11月 青少年のための科学の祭典古河大会 ボランティア参加
   
文化祭にて 1

文化祭にて 2

 

09:00

科学部 活動報告

活動報告 >> 記事詳細

2012/10/29

科学教育振興展覧会中央展優良賞受賞しました。

| by:科学部
第64回埼玉県科学教育振興展覧会中央展において、科学部の作品が優良賞を受賞しました。
埼玉県内の東西南北の各ブロックから出展してきた30作品が中央展で発表内容を競い合いま
した。残念ながら上位10作品に与えられる優秀賞は受賞できませんでしたが、優良賞の受賞と
なりました。浦和高校をはじめとするナンバースクールやSSH実施校が出展する中で、唯一の
商業高校の作品が出展し評価されたことは大変大きな意義があったと思います。
この経験を今後の部活動に生かしていきたいと思います。ご協力してくださった保護者の方々や
諸先生方に深く感謝いたします。
部長の鈴木広君と顧問
 

18:43